• ホーム
  • 育毛剤と育毛シャンプー、コスパがいいのはどっち?

育毛剤と育毛シャンプー、コスパがいいのはどっち?

鏡を見て、肌に落ち込む女性

育毛ということでよく使用する製品の候補に挙がるのが育毛剤と育毛シャンプーのふたつです。
どちらも髪の毛を育てるという目的は共通していますが、製品としての外観はもちろんのことその仕組みも異なるものになります。
そのため「コスパが良いのはどちらなのか」と言われることが多いのですが、このコスパという言葉は様々な意味があるために「間違いなくこちらだ」という答えを出すのは困難です。
とは言えまず「商品としての価格はどうか」ということでコスパを考えるのであれば、製品にもよりますがほとんどの場合はシャンプーの方が安いとして考えて良いでしょう。
安いものであれば数百円程度、高いものでも一万円を超えることはあまりありませんから、商品そのものとしての価格で考えるのであればシャンプーの方が安いです。
ただあまりにも安いものだとメーカーが育毛と銘打っているだけで実際には大した効果が無いことも多いですから、シャンプーを選ぶのであれば事前にしっかり情報収集をしなくてはならないとして考えておくことが必要になります。
続いて「育毛効果はどうか」として考えた場合ですが、これも製品によって異なりますがおおよそ安心できるのは育毛剤の方です。
特にミノキシジルなど医学的に効果があると判断されている成分を含むものであれば、時間はかかりますがおおよその場合は効果を期待することができるでしょう。
しっかりとした有効成分を含むものとなると安いものでも1万円を超えることが多いため、商品としてのコスパで見た場合はシャンプーに劣りますが、安心できる要素が大きいことを考えると効果が出るまでの最終的な投資額としてはコスパが良くなることもあります。
そのため「まだ薄毛がそこまで進行していないのであればシャンプーで十分だが、ある程度進行していてすぐにでも対処をしなくてはならないのであれば育毛剤を選ぶべき」として考えると良いでしょう。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ